自毛植毛の前にこちらをチェック!

自毛植毛はまだちょっと不安だ・・・という方は、無料お試し期間がある
増毛法を試されてみてはいかがでしょう。

カツラにない自毛感覚が話題のスヴェンソンなら料金が不明瞭な
増毛業界において、資料に料金体系が明記されているので、
安心して検討することができます。
また、しつこいセールスがなく、明快な料金体系が示されている点は
安心度が高いと評判です。

資料には体験者の声を集めたDVDが付属しているだけでなく、
育毛や発毛に関する役立つ最新情報が詰まってますので、基礎知識を
身につけるためにも、まずは、資料請求してみてはいかがでしょう。

⇒⇒⇒増毛ならスヴェンソン

植毛手術の流れ

北村クリニックの自毛植毛手術

(1)後頭部からドナーを採取
後頭部で毛の密度が濃い部分から、細長い帯状の皮膚を 毛がついたままの状態で採取します。
ドナーを採取した後は、特殊な溶ける糸を使用して、丁寧に 縫合されますので一本の線として髪の毛で隠れてしまいます。
しばらくは後頭部のしびれや異物感などがありますが、 時間とともに改善します。

(2)熟練スタッフによる株分け
採取された帯状の皮膚を細かく株分けします。
この作業は熟練スタッフが毛根を傷つけないよう、丁寧に行われます。

毛根に付着した余分な組織を専用カッターできれいに取り除き、 毛穴から出ている本数により「一本毛」「二本毛」「三本毛」などに分類します。

株分けされた毛根は乾燥や高温に弱い非常にデリケートなものですから、 臓器移植の際にも用いられる特殊な培養液の中で、ある一定温度で保存されます。 株分けしている間は、患者はお茶を飲みながらしばし休憩。

(3)植毛範囲のデザイン
患者と相談の上、最終的なデザインを決めラインをマークします。
(北村クリニックでは、「範囲を狭く、密度を濃く」という患者に対して 「範囲を広くしてカバーした方が良い」とアドバイスを行っている。)

(4)株分けした毛根の移植
デザインした範囲に局所麻酔を行い、十二分に麻酔が 効いたところで毛根を生える為の「穴」をあけます。
穴の大きさも毛根の大きさに応じて、数パターンに分け、 さらに周囲の毛の流れも考慮して、注意深く行います。
(穴をあける器具は北村クリニックオリジナル)

穴あけ終了後、熟練したスタッフにより、毛根を慎重に 移植します。
(2〜3本毛は、ボリュームをだすため生え際より後ろに、 1本毛は、自然な仕上りのために生え際に移植されます)


北村クリニックの自毛植毛

自毛植毛 自毛植毛手術の流れ 自毛植毛料金 ドクター 所在地