自毛植毛の前にこちらをチェック!

自毛植毛はまだちょっと不安だ・・・という方は、無料お試し期間がある
増毛法を試されてみてはいかがでしょう。

カツラにない自毛感覚が話題のスヴェンソンなら料金が不明瞭な
増毛業界において、資料に料金体系が明記されているので、
安心して検討することができます。
また、しつこいセールスがなく、明快な料金体系が示されている点は
安心度が高いと評判です。

資料には体験者の声を集めたDVDが付属しているだけでなく、
育毛や発毛に関する役立つ最新情報が詰まってますので、基礎知識を
身につけるためにも、まずは、資料請求してみてはいかがでしょう。

⇒⇒⇒増毛ならスヴェンソン

植毛手術の流れ

アモルスクリニックの自毛植毛手術

カウンセリング

(1)電話かメールで申込み
カウンセリングの日時を決定する。

(2)問診
専門のスタッフが現在の健康状態を把握するため、
簡単な問診を行う。

(3)スコープで毛穴をチェック
毛穴の状態をマイクロスコープで一緒に確認し
現在の状態を分析。

(4)ヘアーラインの決定とドナー部分の確認
必要な植毛本数、希望されるヘアラインのデザインなどを
専門医師と相談の上、決定する。

(5)費用についての説明
希望の本数と予算に合わせて植毛の本数を決定。
お支払いはローンやカードも利用できます。
また、自毛植毛のメリット・デメリットについての説明もうける。

(6)注意事項の説明と血液検査
治療の日程を決定し、治療前・治療後の注意事項等の説明。
最後に患者が治療可能な状態かどうかを確認するために
血液検査を行う。

自毛植毛手術

(1)局部麻酔
事前に点滴から鎮痛剤を注入しますので
局所麻酔の際には、ほとんど痛みは感じません。

(2)ドナー切除
後頭部の皮膚を毛根ごと採取します。
500株で長10cm・幅1cm程度です。*1株あたり(1〜4本)

(3)株分け
採取したドナーを専門スタッフにより、1枚の帯状に分け
専用のヘアトームで株分けしていきます。

(4)ホール作成
毛髪の流れを考慮しながら、医師が専用のハンドピースを使い
薄毛の部位に直径1mmの小さな穴(ホール)を作成。

(5)植毛
あらかじめ決めたお客様の希望の本数を熟練した
専門スタッフが手際よく植毛します。

術後

(1)翌日の消毒
ドナー採取部、植毛部の消毒をする。
この時点で頭部のガーゼ・包帯は全て取ることができます。
翌日からは自宅での消毒となるので、処置の仕方について
説明をうける。

(2)抜糸
治療日から約10日〜14日後に抜糸となります。

(3)アフターケア
植毛後6ヶ月経過するまで1ヶ月に2回、経過に応じた
個別メールや電話でのアドバイスがうけられます。
また、クリニックに来院できる場合には、術後6ヶ月経過するまで
毎月1回無料で頭皮の状態確認やヒアリングなどを実施しています。

アモルスクリニックの自毛植毛
自毛植毛 自毛植毛手術の流れ 自毛植毛料金 所在地