自毛植毛の前にこちらをチェック!

自毛植毛はまだちょっと不安だ・・・という方は、無料お試し期間がある
増毛法を試されてみてはいかがでしょう。

カツラにない自毛感覚が話題のスヴェンソンなら料金が不明瞭な
増毛業界において、資料に料金体系が明記されているので、
安心して検討することができます。
また、しつこいセールスがなく、明快な料金体系が示されている点は
安心度が高いと評判です。

資料には体験者の声を集めたDVDが付属しているだけでなく、
育毛や発毛に関する役立つ最新情報が詰まってますので、基礎知識を
身につけるためにも、まずは、資料請求してみてはいかがでしょう。

⇒⇒⇒増毛ならスヴェンソン

ドクター

ウェルネス新宿クリニック(自毛植毛)のドクター紹介

下地 恒穀 医学博士
医療法人社団ウェルネス愛徳会 理事長

【資格と所属学会等】
日本麻酔科学会指導医
・元同学会会長・同学会名誉会員
日本救急医学会指導医・同学会功労会員
日本ペインクリニック学会認定医
・元同学会会長・同学会名誉会員
英国王立麻酔科学会専門医(FRCA)
日本臨床神経生理学会元会長・理事・監事 
日本脳循環代謝学会理事、日本神経科学会専門会員
世界疼痛学会教育委員会委員
世界麻酔科医会疼痛委員会元委員長
骨髄移植推進財団理事
Ansted大学教授・理事・同大学医学部設立準備委員会委員長
米国大学麻酔科医会会員(AUA)
三つの国際専門医学ジャーナル編集委員

【職歴】
京都大学文部教官助手、熊本大学助教授、
東京医科歯科大学助教授、新潟大学教授を歴任
現在
新潟大学名誉教授
宇部フロンティア大学大学院教授
ロンドン大学客員教授
アンステッド大学客員教授
埼玉医科大学客員教授

ケン・ワシニック博士
ウェルネス新宿クリニックメディカルアドバイザー

【経歴】
ワシニック博士はボズレーの最高医療責任者(チーフ・メディカル・オフィサー)で、毛髪再生医療における総合的な研究を統率しています。毛包の成長と発達におけるあらゆる側面に焦点を当てた研究を指揮しておりこの研究はいかに毛包を誘引、新生されるかを組織工学的側面に重点をおいて研究しています。博士は元ニューヨーク大学医学部の皮膚病理薬理学部門のディレクター、またその他国際的な医学関係の教育者として多数の医療会議にて論文を発表し、医学学会ではセミナーを開催。数多くの科学誌、医学誌に論文を掲載され、皮膚病理学では、教科書にも執筆しています。米国皮膚科学会の認定医であり、米国皮膚科アカデミーの上級会員(フェロー)も兼任しています。さらにワシニック博士の脱毛に対する皮膚病理学的治療における臨床研究は広く知られ、高い評価を受けています。

L・リー・ボズレー博士
ボズレーの創立者

【経歴】
L・リー・ボズレー博士は、毛髪移植技術が生まれたばかりの1963年に初めて毛髪医療を手がけて以来、3万2千5百症例以上もの治療実績を持ち、移植したグラフトの数は300万以上にも及ぶ。 1974年に毛髪移植専門診療所として、ボズレーを創立。カリフォルニア州ビバリーヒルズに本部を置き全米12拠点にサージカルオフィス(クリニック)と、70拠点以上のコンサルテーションオフィス(カウンセリング室)を米国、カナダ、メキシコに持ち、ビバリーヒルズにある本部クリニックにて脱毛治療を行っています。ボズレー博士は、提携する専門医ひとりひとりを博士自身で選び、直接トレーニングを施しています。現在、米国美容外科学会の認定専門医であり、米国皮膚科学会、米国美容外科学会、国際毛髪外科学会および米国毛髪外科学会、米国医師会の会員。

資料請求、eメール相談、画像相談、診察は全て無料です

ウエルネス・クリニックグループでは、ボズレー式植毛について解説したパンフレットやDVDの無料資料請求ができるだけでなく、薄毛の悩みや自毛植毛についての疑問について相談できるeメール相談を実施しています。

さらに、あなたの頭髪の状態を写真に撮って送付すると医師によるアドバイスや自毛植毛にかかる費用の目安などを無料で説明してもらえます。

ウェルネス・クリニックグループに資料請求する


ウェルネス新宿クリニックの自毛植毛
自毛植毛 自毛植毛手術の流れ 自毛植毛料金 ドクター 所在地