自毛植毛の前にこちらをチェック!

自毛植毛はまだちょっと不安だ・・・という方は、無料お試し期間がある
増毛法を試されてみてはいかがでしょう。

カツラにない自毛感覚が話題のスヴェンソンなら料金が不明瞭な
増毛業界において、資料に料金体系が明記されているので、
安心して検討することができます。
また、しつこいセールスがなく、明快な料金体系が示されている点は
安心度が高いと評判です。

資料には体験者の声を集めたDVDが付属しているだけでなく、
育毛や発毛に関する役立つ最新情報が詰まってますので、基礎知識を
身につけるためにも、まずは、資料請求してみてはいかがでしょう。

⇒⇒⇒増毛ならスヴェンソン

植毛手術の流れ

アイランドタワークリニックの自毛植毛手術
アイランドタワークリニックでは、自動植毛機器オムニグラフトを使用した ストリップ法とダイレクト法の2種類の方法で自毛植毛を行っています。

専門医師のカウンセリング
手術前に自毛植毛や施術の方法、どの部分にどれだけ植毛するのか といったヘアデザインなどについての具体的な説明を受ける。 悩みや疑問、質問なども相談してみて下さい。
アイランドタワークリニックでは、家族や友人が、施術を見学をすることもできます。

アイランドタワークリニックのストリップ法

後頭部から生命力の強いドナーを採取
通常2500〜5000本を植毛するのに必要なドナーは、縦1cm×横20cm程度。

後頭部のドナー採取部分を縫合
人によっては数日間、多少の突っ張り感がありますが、一般的にはすぐに違和感がなくなります。 傷口は、髪の毛に隠れて見えません。

ドナーの株分け
自毛移植機器ニューオムニグラフトにより瞬時に株分けし、きれいで新鮮なグラフトを作成します。 グラフトは、ミニグラフト(3本〜4本)をベースに生え際にはマイクログラフト(1本〜2本)を使用しています。

グラフトの移植
あらかじめ移植する部位にホールまたはスリット (0.8mm〜1mm 程の穴、または切れこみ)を入れ、移植する部位やデザインに合わせて 数種類作成したグラフトを専用のハンドピースを使用し、グラフトに手を触れることなく瞬時に移植します。

アイランドタワークリニックのダイレクト法

移植部位の作成
局部麻酔の後、グラフトを移植する部位にスリットまたはホールをあけます。

グラフトの採取・移植
専用のハンドピースを使って、頭皮から直接、手包ごとグラフトを採取します。 グラフトは、そのまま空気圧によってホースを通り、直接スリットまたはホールに移植されます。

術後のケア
すべてのグラフトが植え込まれ、自毛植毛の施術が終了したら、傷口保護のため 1日だけ鉢巻き状に包帯を巻ます。

自毛植毛手術から24時間経過したら包帯を外し、縫合部分を洗浄し軟膏を塗布。
移植部分も同様に洗浄します。こうした処置が数日間続きます。

(参考文献)
人生が変わる 「最新自毛植毛法」 菅野弘之 井上浩一著 冬青社




アイランドタワークリニックの自毛植毛
手術方法 手術の流れ 料金 ドクター 所在地