自毛植毛の前にこちらをチェック!

自毛植毛はまだちょっと不安だ・・・という方は、無料お試し期間がある
増毛法を試されてみてはいかがでしょう。

カツラにない自毛感覚が話題のスヴェンソンなら料金が不明瞭な
増毛業界において、資料に料金体系が明記されているので、
安心して検討することができます。
また、しつこいセールスがなく、明快な料金体系が示されている点は
安心度が高いと評判です。

資料には体験者の声を集めたDVDが付属しているだけでなく、
育毛や発毛に関する役立つ最新情報が詰まってますので、基礎知識を
身につけるためにも、まずは、資料請求してみてはいかがでしょう。

⇒⇒⇒増毛ならスヴェンソン

自動植毛機

オムニグラフトなど自動植毛機による自毛植毛は、 ドナーの株分け作業が手作業に比べ各段に速い為、 鮮度の高い毛髪を移植でき、施術時間の短縮は 患者のストレスを軽減してくれます。

また手作業での移植に比べ、医師やスタッフの熟練度に 仕上りが左右されないというのも大きな特徴です。

一方、毛根の方向を考慮に入れないマルチブレードナイフによるドナーの採取や機械による ドナーの株分けは、「毛根の損傷が多い(毛根切断率が高い)傾向がある」 さらに、「モータ式のパンチを使用した植毛は、スリット式に比べ頭皮へのダメージが大きく、 ピットスカーの傷跡が残りやすい」などの指摘もあり、手作業と機械それぞれのメリット、デメリットが 議論されています。

自毛植毛の種類
スリット式 ニードル式 FUT 自動植毛機 マイクログラフト
バンドル植毛 単一植毛 ミニグラフト パンチグラフト